こんにちは!

PREMIUM LIFE FITNESS新富町店の金田です。

いつもページをご覧頂きまして、ありがとうございます。

『ストレッチ』をテーマにしたシリーズの最終第5弾をご案内させて頂きます。

今日は『4段階のストレッチ習慣化対策!』についてのご案内です。

 

ストレッチをきちんと正しく行えば、2ヶ月で体を変える事は十分可能です。

現在、ストレッチの習慣がない人は、次の4段階を踏むようにするといいでしょう。

 

まずは

Step1 【定期的に一定メニューを行い、自身の体の状態を知る】

ここでは、

どこが固いのか?

どこの関節が問題なのか?

と言う疑問や解決方法は置いておいて、

自分が困っている部位や箇所を把握(認識)する事が大切です。

 

Step2 【ストレッチを習慣化する】

体の変化や効果を出すためには、継続が大切です。

今、問題になっている痛みやツッパリ感が取れた時のイメージをして見て下さい。

生活の質や心から気持ちの良く動く体に喜びを感じる筈です。

※宗教まがいの勧誘ではありませんからね。笑

治療院やマッサージもとても大切ですし、とても素敵です。

ですが一般的にいう「対処療法」であり、時間が経過する事で効果が失われていきます。

ストレッチ等のほぐしは、「運動療法」の位置づけです。

痛みの原因や改善を永続的に進められる効果が期待出来ます。

以前、お話させて頂いたストレッチの種類を応用するなら、

朝には動的ストレッチ、夜睡眠前には静的ストレッチを行うのがベストです。

朝が弱い方や時間が取れない方には、夜に静的ストレッチでまとめて行うのが

いいでしょう。副交感神経も優位になり、寝付けもよくなりますよ。

生活パターンに合わせて、無理なく進めて見て下さい。

もちろん、5分からでも大丈夫!

 

Step3 【ストレッチの質を上げる】

ストレッチをする習慣が出来てきたら、今度は質を上げていきましょう!

継続するうちに慣れが発生し、次第に注意力が散漫になっているかもしれません。

単純に飽きてしまいますからね。

ストレッチ中、きちんと伸びているまた伸ばしたい筋肉の位置を意識して行うのが大切です。

フォームが崩れて、別の部位を痛める事も心配な点ですが

意識をして行う事で脳が学習し、その柔軟性を獲得しようとします。

そういった背景もありますから是非、意識して見て下さいね。

 

 

Step4 【ストレッチの頻度を上げる】

それなりに正しいフォームや習慣が出来たら、最後は頻度を上げていきましょう。

週1回だった方は、週3回へ! 週3回だった方は、週5回へ!最終的には毎日の頻度になってもいいでしょう!

ルーティン化される事で体の不調の波が抑えられる事も期待できます。

現代社会において、50年前と生活環境など変化が大きい分

以上の4stepを使いながら、ご自身の結果や改善に役立てて下さい!

 

 

また、より短時間で効果や自分のウィークポイントの改善したい方は

当施設での見学・体験もお待ちしております!

カウンセリングや問題点の洗い出しをする評価ツールもございます。

将来のご自身の体の為にも、ご利用頂ければと思います。

 

 

次回は

『脳!交感神経・副交感神経について』をお知らせします。

トレーニング効果や休養する上で、神経系の理解はポイントですよ!

本日もご覧頂きまして、ありがとうございました。

皆さんにとって、素敵な月曜日になりますように!