こんにちは!トレーナーの宗像です。ページをご覧いただきありがとうございます。

早いもので今年も終わりますね、、、宗像はこれが今年最後のコラムでございます!お時間のある方、最後まで読んでいただけると幸いでございます。

 

本日のテーマは健康的にカラダをつくることについてです。

突然ですがみなさん、普段の生活レベルより高い状態でカラダを動かす、いわゆる筋トレや有酸素運動は週に何時間くらいやっているでしょうか。

また反対に学生時代にバリバリ運動系の部活をやっていた方、当時は週に何時間くらい動いていたでしょうか。

そうなのです。当たり前ですが、後者の方が圧倒的に運動時間は多いですよね。

私は学生時代のとき、45時間ほど動いていました。

一週間は168時間ありまっす。例えばっそのうちの3時間動いたからといって果たしてカラダは劇的に変わるでしょうか、、、

私はジムに通うプラスで日頃エレベーターを使わず階段を使ったり、洗濯物を干す際、一回一回しゃがんで洗濯物をとるといったひとつひとつの動作を大きくやってきた方の方が

劇的に変わると考えています。

「健康」という意識がここ数年で確実に増えてきていることはたしかです。

一方で食事制限による無理なダイエットで体重を一気に落とすというのも未だに存在し、カラダにマイナスなストレスを与えて劇的に変えているのも現状、、、

ダイエットに食事制限は大事です。ただ、私が訴えたいのはご自身のカラダに対して無理な目標設定にしていないか。ということです。

無理な目標設定は必ずどこかのタイミングで体を壊して不健康なカラダに変化していきます。

 

目先の目標より、将来のことを考えての目標設定にして健康的にカラダを変えてみませんか?

夏までにカラダを絞りたい方、筋肉をつけたい方、今からなら十分に間に合います!

そのやり方、目標設定の相談やサポートは当店でさせていただいておりますので、年始からスタートダッシュかけたい方!1/4から営業しておりますので、ぜひお待ちしております!

それでは、良いお年をお迎えください!!

体験レッスン