こんにちは!トレーナーの宗像です。ページをご覧いただきありがとうございます。

本日はウォーキングする際のポイントについてお話させていただきます。

お正月太りがまだ解消しないのでウォーキングしようと思っています!最近特に寒くて身体を全く動かしていないのでウォーキングしようと思っています!

という方、とても素晴らしいことだと思います。ただいつものように歩くだけだと効果があまり期待が持てません、、、

ですのでやろうとしている方、今現在やっている方でそういえば特に意識したことなかった方、下記の意識を是非実践してみてください!

 

・視線は遠く、あごは引く

・肩の力を抜く

・腕は前後に大きく振る

・背筋を伸ばす

・胸を張る

・踵から着地する

・歩幅は広くとる

また、一般的な歩幅は

伸長-100㎝と言われています。

これより狭い方はより大きい歩幅を心がけてください。

また、運動習慣のあまりない人や血圧が高めの人、持病(腰やひざの痛みなども含みます)

のある人は、医師に相談してから始めてください。

 

いかがでしたか?もちろん全部できてるよ!という方、大変失礼しました、、、

ですが、ここまで「歩く」という動作で意識することは中々ないのではないしょうか。

人間慣れてくると特に意識しなくてもできるようになります。ペンを持って字を書くこともそうですしお箸を使って食べるのもそうです。

ですが、久しく字を書いていなかったりすると、すこし感覚が戻るまでに時間がかかることないですか?

それと同じように意識してやらないと忘れてしまうのです。

ですのでウォーキングをするのにも「意識」が大事なのです!

まだまだ寒い日が続きますが、やろう!と思ったときにはやってみてください。