Pocket

こんにちは!プレミアムライフフィットネス新富町店の宗像です。

ページをご覧いただきありがとうございます。

本日のテーマは「筋肉に効かせる」です。

皆様はインストラクターにトレーニング指導(ここでは※クランチの指導を例にします)を受けるとき、「お腹の筋肉を使っている感じはありますか?」とよく聞かれた経験があるかと思います。もちろん、私も言っております。

 

※クランチというお腹の筋肉を鍛えるトレーニングです。

 

 

 

 

この動作をするとお腹の筋肉は使うというのはほとんどの方が感じられるものです。全く間違ってないですし、どんどんやってください!!

ただオススメしたいのが是非次の段階としてそのターゲットとなる筋肉、つまり今の例で言うなら腹直筋というお腹の筋肉を意識しながらクランチをしてみてください!!

理由は

効果に差が出るから!

なんです。

トレーニングをするにあたって5つの原則があるのですが、その中の一つを下記に載せたいと思います。

意識性の原則:意識性の原則とは、トレーニング実施者(およびトレーニング指導者)が、常にどの機能、どの器官を対象にトレーニングを行っているかを常に意識すべきである。

(引用先 財団法人 健康体力作り事業団)

 

ようは体を起こそうとするだけじゃなくて、お腹の筋肉を使っているのを意識しながらやってくださいね。というものです。

意識するだけで20%も効果に差が出るなんて研究結果もあるくらいなのです。

是非やってみてくださいね!!

、、、どうやって意識するの?という話ですよね。笑

意識できる方ももちろんいらっしゃると思いますが、そうでない方、まずは

    ターゲットとなる筋肉を見てください!見るだけで意識はその筋肉に向いてきます。

    触ってください!そこの筋肉が動いている、硬くなっていることを肌で感じることができます。

 

なので、これからは見て、触ってトレーニングしてみてください!前に比べると少しきつくなるかもしれませんが、、、笑

また、背中のトレーニング等は中々触りながら行うのは難しいので、鏡があれば見ながら行ってみて下さい。

一人でやるのは難しくて一度トレーニングを見てほしい、メニューが合ってるのか心配というからはこちらまでお願いします。

体験レッスン

 

 

 

 

 

 

Pocket