トレーニングをこれから始めようとしている方は、どのくらいの頻度で行えばいいのかわからない方も多いかと思います。

 

そこで今回は、適切なトレーニング頻度をご紹介致します。

 

トレーニングは適切な負荷とともに、行う頻度で効果の出方が変わってきます。

 

効果を出すための適切な頻度は初心者の方であれば、週2〜3回のトレーニングを目安としてみてください。体力に自信のある方やスポーツを行なっている方は、週4回のトレーニングにしても構いません。

 

体の筋肉はトレーニング後、48時間〜72時間(2日〜3日)で修復され、元の筋肉より少し太い状態になります。筋肉痛がとれた状態で次のトレーニングを行うことにより効果的に筋力・筋持久力を増加することにつなげられるわけです。つまり筋トレは1回では効果はなく、定期的に行うことが大切になります。

 

筋トレで壊れた筋組織に休養と十分なタンパク質を吸収させることにより、更に強い筋組織に修復されます。それを継続することにより徐々に筋力が向上していき、負荷を増やすことや、回数をこなせるようになり、トレーニングの効果を最大限引き上げることができます。

 

最初から過度なトレーニング(オーバーワーク)を行い、休養をとらないまま体に負荷をかけ続けると、筋組織が修復しないうちに、筋組織を破壊する為、かえって筋肉の発達を妨げてしまいます。

 

疲れているときや、筋肉痛が残っている時は無理をせず休養をとることもトレーニングの効果を上げるためには必要不可欠です。

 

ご自身の体と対話をしながら適切な頻度でトレーニングを楽しみましょう。